ヘルスケア研究部ニュース&トピックス

2012年07月10日

介護、医療従事者のための認知症者および家族への対応ガイドラインの作成・普及に関する調査研究事業内示報告

平成24年度の厚生労働省老人保健事業推進費等補助事業として、弊社の「介護、医療従事者のための認知症者および家族への対応ガイドラインの作成・普及に関する調査研究事業」が内示を頂きましたので、概要をご報告します。

調査研究名
「介護、医療従事者のための認知症者および家族への対応ガイドラインの作成・普及に関する調査研究事業」
(平成24年度 老人保健事業推進費等補助金 老人保健健康増進事業)

【事業概要】
介護、医療従事者向けの認知症に関する研修のあり方や研修内容について検討するとともに、認知症者および家族への対応ガイドライン、研修用映像教材を作成し、その普及方法について検討する。『認知症者及び家族への対応ガイドライン』(認知症の診療・相談等における自己チェック項目)を具体化し、認知症の早期発見・診断による適切な治療や生活指導に寄与する映像研修教材の開発を行う。

その他の厚生労働省関連の実績はこちら

TOP:ニュース&トピックス一覧

JMAR調査レポート