月刊人事マネジメント2014年3月号に「今度こそ!残業を減らす方法」を寄稿

月刊人事マネジメント2014年3月号に 「今度こそ!残業を減らす方法 ~発生原因を押さえ長時間労働を改善しよう~」 を寄稿しました。

現在、「ワーク・ライフ・バランスの実現」「ダイバーシティマネジメントの推進」といった点から、残業削減が求められています。残業削減とその前提となる単位時間生産性の向上について下記4つの視点から、わかりやすく解説をしています。

  1. なぜ残業は減らないのか
  2. 残業の9つのタイプと対策の指針
  3. 人事部門からの残業対策
  4. 残業削減対策の運営のポイント

今度こそ!残業を減らす方法 ~発生原因を押さえ長時間労働を改善しよう~ 『月刊人事マネジメント』2014年3月号