組織・人事

メンタルヘルス対策実務マニュアル

実務の具体的手順を明快に詳細に解説します。

マニュアルの概要

メンタルヘルス対策における「人事の仕事」を完全解説。現場で活躍する「産業医・コンサルタント」による実践マニュアル

  • すぐに役立つ「ルール文書」「各種ひな形」「実践演習」を多数掲載。
  • 不可欠な「法的リスクへの備え」と「適切な健康情報管理」
  • 「組織・体制・仕組み」を構築後、最大限活かすためのノウハウを収録。

メンタルヘルス対策実務マニュアルの表紙 購入申込み

著者
発行
株式会社日本能率協会総合研究所
発刊
判型
A4判
頁数
455
価格
50,400円(本体 48,000円、消費税 24,00円)
ISBN
978-4-902975-48-2

厚生労働省のメンタルヘルス対策ポータルサイト『こころの耳』で本書を「お勧め本」として、ご登録頂きました。

厚生労働省『こころの耳』 事業者、上司・同僚の方へ > おすすめの本

目次

1章 メンタルヘルス対策プログラムのあるべき姿

  1. 企業として目指すべき姿
  2. メンタルヘルス対策の現状
  3. 「健康経営・ヘルシーカンパニー」を実現するために
  4. 「健康経営・ヘルシーカンパニー」実現に必要な要素

2章 現在の対策・組織を評価する

  1. 「成熟度診断」で自社の現状を把握する
  2. 従業員・人事部対象の組織診断
  3. 組織診断による「優先課題の発見」

3章 「ストレスに強い組織」をつくる基本施策

  1. 組織活性化とメンタルヘルス対策
  2. 「健康経営・ヘルシーカンパニー」に向けた組織マネジメントのあり方

4章 ルール化と文書化

  1. 文書化の必要性
  2. 会社方針策定の要点
  3. 就業規則策定の要点
  4. 社内規定策定の要点
  5. 不調者の復帰までの対応(支援)の実際

章末演習

5章 コンプライアンスと健康情報管理

  1. 法令や行政指針で求められる要求事項
  2. コンプライアンス対応の具体的内容
  3. 健康情報管理

章末演習

6章 早期発見の課題と対応

  1. 二次予防対策を進める前に
  2. 二次予防対策の実際

章末演習

7章 継続運用のためのポイント

  1. 不調者への対応手順を確実なものにする
  2. PDCA サイクルによる運営
  3. 目標設定と評価

章末演習

8章 管理職研修の内容と実施方法

  1. 管理職研修をうまく機能させるには
  2. 管理職研修の具体的内容
  3. 継続して管理職研修を行うために

9章 不調者の問題に対応する専門家資源の確保

  1. 専門家資源の役割を考える
  2. 社内専門家について
  3. 社外専門家について
  4. 専門家資源の組み合わせ

章末演習

10章 メンタルヘルス担当者のための実践演習

  • 巻末資料
  • 雛形文書一覧
  • コラム:人事担当者が直面しやすい悩み

ご注文方法

インターネットでのご注文

お申し込みフォーム

ファックスでのご注文

ファックス番号
0120-357-839

書籍紹介頁からパンフレットデータをダウンロードしパンフ裏面の申込書に所定事項をご記入の上、上記番号にお送りください。

お電話でのご注文

専用電話番号
03-3578-7620

上記番号にご連絡ください。

決済方法

  • 商品とは別便で、請求書をお送りいたします。請求書記載の銀行へお振り込みください。
  • 分割払いやクレジットカード等によるお支払いはご利用頂けません。
  • 振込手数料は貴社負担にてお願いいたします。

お届け日

  • 商品は、原則5営業日以内にお届けいたします。(土日祝日、年末年始、弊社休業日など除く)
  • 弊社都合により遅延いたします場合には、ご連絡いたします。

書籍の乱丁・破損、返品について

  • 万一、書籍の乱丁・破損など瑕疵がございましたら、新品と交換させて頂きます。
  • 書籍は着払いにてご返送ください。
  • 振込手数料は貴社負担にてお願いいたします。
  • 担当までご連絡をお願いいたします。books@jmar-im.com
  • 商品の性質上、納品後の返品は受け付けておりません。ご理解賜りますようお願いいたします。
  • 書籍の乱丁・破損などの場合を除きます。

ストレス・マネジメントのための組織診断

メンタルヘルス対策実務マニュアルについてのお問い合わせ、導入のご相談は
お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。担当者が対応させて頂きます。