「エルダー」5月号に「高齢者の賃金と処遇」寄稿

高齢・障害・求職者雇用支援機構の「エルダー」2013年4月号に「高齢者の賃金と処遇」を寄稿しました。定年前後の賃金の低下とモチベーションの問題、年金の支給開始年齢の引き上げに伴う配慮事項、再雇用後の賃金と最低賃金との関係について、Q&A方式で分かりやすくまとめています。

http://www.jeed.or.jp/data/elderly/elder/download/2013-04_06.pdf