コンプライアンス・CSR

-製薬企業向け-
コンプライアンス意識調査のご案内

本調査の特色

JMARでは、10年以上にわたり多数の製薬企業をご支援している経験から、“製薬企業における部門特有のコンプライアンスリスク”について下記の例のように、具体的な設問にすることで明確にあぶりだすことも可能です。

本調査の活用事例とメリット

導入された企業様からは、以下のようなお声をいただいております。

◆コンプライアンス担当部門より

  • 早急に対策を打つべきリスクが明確になり、不祥事の防止につながった。
  • ハラスメント以外の業界・部門特有のリスクが明確になり、教育計画が立てやすくなった。

◆部門のコンプライアンス責任者より

  • 現場のリスク認識とのギャップを埋めることができ、実践に役立つ啓蒙活動ができた。

◆各部門の社員より

  • 調査項目自体が業務と直結しているため、日常の気づきの材料となった。

このような企業様にお勧めです!

①初めてコンプライアンス意識調査を実施するけれど、社員の意識・風土や施策・教育効果以外の、製薬業界特有のリスクについても抽出してみたい

②これまで例年コンプライアンス意識調査を実施してきたが、結果に高止まりの傾向が見られ、今後の施策立案について困っている

コンプライアンス意識調査についてのお問い合わせ、導入のご相談は
お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。担当者が対応させて頂きます。