CS経営

CS調査(顧客満足度調査)プログラム

CS推進を通じて、貴社の理念・ビジョンの実現に貢献するために、
到達度(現在地点)と課題の確認をご支援します。

サービスの概要

近年は定期的にCS調査を行う企業が多数ありますが、うまく活用できない企業が多く見られます。その多くは、調査の目的や活用のイメージ(調査のゴール)が曖昧なままに調査を行っていることが、原因となっています。

また、「基本的な品質向上のためのCS調査」を行って地道な改善を繰り返し、ある程度の品質に達した企業が、次のゴールを見出せず、足踏みをしているケースも見られます。

弊社では、貴社の現状や方針等をうかがった上で、貴社とともに調査のゴールを確認し、貴社が目指す将来像に近づいていけるよう、最適なご提案をします。

1st stage 基本的な応対品質の底上げステージ 2nd stage 踏み込んだ応対で信頼感を高めるステージ。3rd stage さらなる差別化でダントツの存在感のステージ。

サービス一覧

定量調査

※アンケートにより集めたデータを数量的に集計・分析します(郵送調査/Web調査/電話調査 等)。

「満足度向上のための課題を知りたい」「自社の強みが、重要顧客の維持拡大に寄与しているか確認したい」

CS調査(顧客満足度調査)

貴社の将来像に合わせて調査のゴールを設定し、最適な設計・分析を行います。

詳しい内容を見る

「自社の強みが、競合比較上でも優位性があるのかを確認したい」

競合他社比較調査

自社と競合他社のお客様満足度の差異を明らかにします。

詳しい内容を見る

「社内のCS推進を妨げるボトルネックを確認したい」

CS浸透度調査

社員のCSに対する意識や取組状況を確認します。

詳しい内容を見る

定性調査

※対象者の言葉や表情、行動を観察することにより、数値化出来ないデータからニーズを探ります。

「重要なお客様の本来的な期待を確認したい」

法人ヒアリング調査

重要なお客様における本来の期待や、本音を確認します。

詳しい内容を見る

「お客様の生の声を傍聴したい」「満足・不満の背景・要因を、より具体的に確認したい」

グループインタビュー調査

お客様の評価・満足度や思いを、より具体的に把握します。

詳しい内容を見る

CS調査(顧客満足度調査)

CS調査(顧客満足度調査)プログラムについてのお問い合わせ、導入のご相談は
お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。担当者が対応させて頂きます。