日本能率協会総合研究所 マネジメント&マーケティング研究事業本部

海外リサーチ

弊社では、米国、ヨーロッパ、アジア各国など、海外市場で事業を展開されている企業さま、または今後海外進出を検討されている企業さまを様々なリサーチで支援します。
インターネット調査(定量調査をはじめ、家庭や職場の写真調査など)は、グローバルなエリアでの実施が可能です。
北米などでは医師パネルを利用して、メディカル領域の調査も対応しております。
北米、欧州、中国、東南アジア各国、インドでは現地での会場調査やインタビュー調査にも対応しております。

中国

中国にある「上海日本能率協会総合研究所」(2002年創業)と連携し、中国全土のネットワークを活用したリサーチの支援はもちろん、業界調査や売場の視察調査などの情報収集、一般家庭の訪問調査など、企業さまのご希望に沿う内容で多くのご支援をしてきた実績があります。
上海日本能率協会総合研究所 http://www.jmar-china.cn/index.php

これまでの実績(抜粋)
  • 日本への旅行経験者に対する日本における支出に関する調査(世界5ヶ国_Web調査)
  • 日本への旅行者の観光に関する調査(羽田空港の出発ロビーでのCLT)
  • 米国医師に対する医療機器のコンセプト調査(Web調査)
  • 豪州のオフィス複合機の利用実態調査(Webと写真調査)
  • 韓国における精密機器の顧客満足度調査(Web調査)
  • 中国の玄関家具の使用実態調査(Web調査と写真調査)
  • 中国の学生の文房具の使用実態(Web調査)
  • 中国における外食企業の新メニューに関する定性調査(FGI)
  • 中国における飲料の試飲調査(CLT)
  • 中国における飲料市場の流通構造と競合調査(10社)

『中国における健康意識と日本食に関する調査』2021年
~ 中国における健康意識と健康のために利用している食品や飲料 & 日本食に対するイメージとメニューの認知、喫食経験に関する調査 ~

経済成長を続ける中国における健康意識と利用されている健康食品を把握すること、また経済発展にともない近年多くの中国人観光客の訪日によって人気が高まっているといわれる日本食のイメージと浸透しているメニューなどを把握することを目的に『中国における健康意識と日本食に関する調査』を、2021年4月から5月にかけて実施しました。

お気軽にご相談ください

JMARは一般財団法人 日本情報経済社会推進協会 (JIPDEC) より、
プライバシーマークの使用許諾事業者の認定を受けています。