研究員のコラム<ガバナンス特集>

企業のパワーハラスメント対策の実態

2020/12/16

厚労省調査の「パワーハラスメントの予防に向けた取組」において着目すべき点は、実施企業の評価が高いにも関わらず、一般的に浸透していない取組が見られることである。それは、「再発防止のための取組の実施」「職場におけるコミュニケーション活性化に関する研修・講習等の実施」 そして 「アンケート等による社内の実態把握の実施」である。特に3点目の「アンケート等による社内の実態把握の実施」については > レポートをダウンロードして続きを読む

他トピックス